書店様専用ページ お問い合わせ 特定商取引に関する表示 会社情報 よくあるご質問 トップページ 浅川書房 トップページ

カテゴリー

カテゴリー

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

ログイン

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

お会計

石田流の基本【本組みと7七角型】

立ち読みをする  カゴに入れる

【書名】石田流の基本【本組みと7七角型】
【著者】戸辺誠
【仕様】四六判並製・224頁
【定価】1,512円(税込)
【ISBN】978-4-86137-034-2

■こんな方におすすめします
・級位者から有段者まで
・攻め好きな方
・石田流を指してみたいと思っている方
・石田流の指し方を基本から見直したい方
・作戦のレパートリーを増やしたい振り飛車党

■本書の特徴

主導権をにぎって攻めることができ、やっかいな穴熊にもされにくい──こうした理由から、プロの間では石田流がとてもよく指されているようです。この戦法を先手番でのエースにすえ、高勝率をあげている棋士も少なくありません。

ところが将棋ファンの間では「乱戦になりそうだから」と理由で敬遠されることもあるようです。将棋ファンのみなさんが「こんな戦法なら自分でも指してみたい」と思うような石田流はどんな石田流なのでしょう? そのように考えてみたら、「玉をしっかり囲ってから攻める」という《将棋の基本》に忠実な石田流の本ができあがりました。相手からの乱戦は未然に防ぎ、自分からも乱戦にしない、そんな石田流です。

石田流の駒組みとして、江戸時代から指されている「本組み」に加え、ここ数年大ブレイクしている「7七角型」の2種類を紹介します。新旧2タイプということになりますが、いずれも現代的センスをふんだんに取り入れた駒組み・さばき・指しまわしですので、多くの場面で、これまでの常識をくつがえすことになります。

居飛車の作戦は棒金や二枚銀などの急戦から、左美濃や銀冠、穴熊といった持久戦までさまざまありますが、本書はそのすべてに対応しています。石田流入門としても、自分の石田流をもう一度見直したい方にとっても、すこぶる役に立つ内容のはずです。

本書が目指したのは「将棋ファンのための石田流」です。プロにしか指しこなせないような超高度な石田流ではありません。

■著者からひとこと

石田流は、主導権をにぎって攻めたいときにうってつけの戦法です。乱戦のイメージが強いかもしれませんが、実はそうではありません。本書で一番大切にしたのは「玉をしっかり囲ってから攻める」こと。そう、いつも通りでいいのです。本書で基本をマスターして、石田流を指してみましょう。――戸辺誠

■目次

プロローグ
第1章 石田流VS急戦
第2章 石田流VS左美濃・銀冠
第3章 石田流VS居飛車穴熊
コラム

おすすめ関連タイトル

ゴキゲン中飛車の急所

ゴキゲン中飛車の急所

定価(税込) 1,512 円

四間飛車穴熊の急所

四間飛車穴熊の急所

定価(税込) 1,512 円

角交換振り飛車【基礎編】

角交換振り飛車【基礎編】

定価(税込) 1,512 円

角交換振り飛車【応用編】

角交換振り飛車【応用編】

定価(税込) 1,620 円

パワー中飛車で攻めつぶす本

パワー中飛車で攻めつぶす本

定価(税込) 1,620 円

相振り中飛車で攻めつぶす本

相振り中飛車で攻めつぶす本

定価(税込) 1,620 円

̃y[WTOP
(C) Copyright 2010 株式会社 浅川書房. All rights reserved.